パーソナルツール
現在位置: ホーム お知らせ UBC(カナダ、バンクーバー訪問) 3/19-24

UBC(カナダ、バンクーバー訪問) 3/19-24

佐藤です。1993.10-1994.9の間、University of British Columbia(UBC)に留学していました。その時に御世話になったFrederic Koshが昨年亡くなり、その追悼のため、また、旧交をあたため研究情報を交換するため、UBCを再訪しました。1998年に学会のついでに少しだけ訪れたのを考慮しても20年ぶり。
 
Fredの遺業であるリン回収技術Pearlの基礎となったパイロット実験装置を見たり、また、10年以上も使い続けられているという膜分離A2O法の装置を見たり、興味深かったです。リンを回収するMAP法は昔から知られているけれども、それを実現する装置として、Pearlは有力なものの一つとなるかもしれません。ただ、実機を見るのは次の機会です。
 
Fredと会って話をしたかったな...。
ドキュメントアクション